K.O.Z EXPEDITION
ツナモデル

K.O.Z EXPEDITION BT
大久保幸三氏監修 海外遠征用ツナロッド


ビッグフィッシュハンターの異名を持つ、大久保幸三氏監修のEXPEDITION(遠征)用ロッドに待望のツナロッド。

2013年4月、フランスのニースで地中海マグロ(黒マグロ)をプロトタイプでキャッチ。柔と剛を絶妙にバランスさせ、大久保氏のフィシングスタイルにマッチングさせた設計は、GTフィッシングでも大活躍し、ツナロッドとは言え、適応範囲の広いバーサタイルモデルの真骨頂を実証しています。

スペック一覧

全機種スピニングモデル
グリップ上部分脱着の変則2ピース仕様
ブランクマテリアル::8+24+30t+4way X-across graphite(スミスオリジナル多軸グラファイト)
ガイド:全機種Fuji Sicオーシャンガイド採用。トリプルラッピング

BLUE FIN TUNA MODELS

KOZ.EX-S76BTH

アクションは、GTロッドに比べるとロッド全体で強烈なパワーを受け止めるモデレート(ミデイアム)テーパー。メインの対象魚はマックス250ポンド(100キロ)クラスの黒マグロ。やや胴調子のモデレートテーパー設計とは言え、50キロクラスのGTとも十分にわたりあえるパワーを持ったロッドです。

海外対象魚

250ポンドクラス(100キロ級)クロマグロ 、300ポンドクラス(130キロ級)キハダマグロ、50キロ級ローニンアジ

ROD No. length weight lure line power action grip
length
pack
length
blank
material
tip dia butt dia price¥
KOZ.EX-
S76BTH
7'6" 420g 〜300g 〜10号PE Ex.Heavy Moderate 810mm 147cm 8+24+30t+4way X-across graphite 4.3mm 20mm 70,000
+税

KOZ.EX-S81BTM

最大の特徴はソフトなティップセクションで、ペンシル系 プラグやジャークベイトを使用しての誘い出しの際にありがちなルアーの飛び出しを極力抑え、柔と剛を 絶妙にバランスさせ、大久保氏のフィシングスタイルにマッチングさせた設計。この設計により、メイン ターゲットのクロマグロを初めとし、大型キハダマグロ、中型ローニンアジ、大型ヒラマサ等にも最適な モデルで、胴に乗る独特のミディアムテーパーと類まれな復元パワーにより、マンパワーだけに頼らな いファイティングが可能なため、上中級者はもとより、初心者にも非常に使いやすいモデルです。

海外対象魚

200ポンドクラス(70キロ級)クロマグロ、200ポンドクラス(90キロ級)キハダマグロ、ローニンアジ、ヒラマサ

ROD No. length weight lure line power action grip
length
pack
length
blank
material
tip dia butt dia price¥
KOZ.EX-
S81BTM
8'1" 422g 〜200g 〜8号PE Ex.Heavy Moderate 810mm 157cm 8+24+30t+4way X-across graphite 3.6mm 21mm 71,000
+税
スペック
ブランク:ブランク素材:8+24+30トン 4way X-across graphite(スミスオリジナル多軸グラファイト)
通常のカーボン素材は、最大負荷荷重を1時間以上維持した状態で曲げ続けると、繊維が伸びて破断しますが、この素材は3時間以上でも繊維異常が発生しません。
グリップ:KOZの象徴でもあるオレンジカモEVA採用のセパレートグリップ。リールシートはスベリ止め加工リールシート+ロングナット搭載。
変則2ピース仕様。
ガイド:オーシャンガイドをトリプルラッピングにて装着。トリプルラッピングとは、通常のダブルラッピング(下巻き×1+上巻き×1)の上に、さらに上巻きを1回加えた非常に高強度のラッピングです。
パーツ:フォアグリップの崩れを防止する一体型アルミ製リールシートアダプター。ギンバルラバーキャップ(バットキャップ、ギンバル、ギンバルキャップを一体化したラバーキャップ)。