ヘドン ウンデッドスプーク

2018年年内発売予定。詳細な発売時期は未定です

ウンデッドスプーク
ヘドンを代表するダブルスイッシャー、待望の復刻
ウンデッドスプーク

ヘドンの代表作の1つに、S.O.S.ウンデッドミノーがあります。そのデビューは1928年のこと。
そして、そのS.O.S.ウンデッドミノーをプラスチック製で再現したものがウンデッドスプークです。
風や波に強く、少ない移動距離でもアピールするウンデッドスプークは当時のトップウォーターフリークから絶対的な支持を受けました。

日本では1985年を最後にその発売が途絶えていましたが、スミスでは何とか復活させたいとヘドンに対して長年リクエストを続けてきました。

金型の問題など、幾つもの課題をクリアしてようやく届いたそれは スミスが最も強く要望していた直ペラモデル。ストレートな直ペラが生み出す強いスイッシュサウンドと、流線型の美しいボディーライン。

スミスが15年待ち続けてきたウンデッドスプークが、ようやく完成しました。

製品概要
WEIGHT 5/8oz 約16g
HOOK #2
PRICE オープン