トラウトキング選手権地方予選 アンデッド・フォレスト・スミスカップ
チームバトル参加者(チーム)募集


(3人1組のチーム戦となります)


■ 開催概要

日時



2017年11月19日(日)

開催場所



群馬県 群馬フィッシングセンター中之沢

参加募集



30チーム(1チーム3名)90名 定員に達した時点で受付終了と致します。
※今年度トラキンエキスパート残留者及び確定者は参加不可

参加費



1チーム6000円(2000円×3名)+入漁料

受付場所



GFC中之沢(担当 加納) 027-285-3762

受付開始



10月1日(日) 午前10時〜



■ 大会内容

【進行予定】

AM5:30 〜 6:30 受付 ・予選ブロック抽選
6:40 〜 7:10 開会式
7:20 〜 10:30 予選
10:50 〜 11:00 決勝トーナメント組合せ
11:10 〜 13:30 決勝トーナメント
13:40 〜 閉会式

【予選】

  • ブロック別総当り戦 (1ブロック5チーム10試合) 上位2チーム2回戦進出。
  • 参加者チームをカード抽選でA~Fの6ブロックに分け、ブロック内総当りポイント戦を実施。
  • 10分×10分 合計20分間 チーム対抗4匹早掛け勝負、又は釣果の多いチームの勝ち、引き分けあり
  • ポイント 勝ち-3ポイント  引き分け-1ポイント  負け-0ポイント
  • 3人対3人 で試合を行います。
  • 4匹釣った時点で試合終了です。
  • 釣り座はジャンケンにて決定、10分で釣り座を交換します。移動時間1分有り。
  • 審判は次の試合のチームが行います。
  • 12チームが決勝トーナメントに進出。

【決勝トーナメント戦】

  • A・B・Cの 3ブロックでトーナメント戦を実施。
  • 対戦はカード抽選で決めます。
  • 15分×15分 合計30分間の総釣果で勝敗決定。
  • 釣り座はジャンケンにて決定、15分で釣り座を交換します。移動時間1分有り。
  • 一回戦の審判は次の試合のチームが行います。 2回戦の審判は1回戦敗者チーム。
  • 同引数の場合、5分間延長の1匹早掛けサドンデスにて勝敗を決定。

【決勝戦】

  • 各ブロックの勝者3チームで特設ステージにて実施。
  • 審判は2回戦の敗者チームが行います。
  • 10分×10分×10分 3ローテ合計30分間の総釣果で勝敗決定。
  • 移動時間各ローテ1分有り。
  • 同尾数の場合、5分間延長の1匹早掛けサドンデスにて勝敗を決定。
  • 優勝チームはトラキンエキスパート戦、「出場権利獲得。」

【大会ルール】

  • 安全のため、サングラス又はメガネおよび帽子は各自用意の上、必ず着用の事。不着用の場合、大会には参加できません。
  • 大会使用ルアーはアンデッドファクトリー・フォレスト・スミスのルアー及び、フォレスト×ラッキークラフトコラボクラピー、スミス×ロデオクラフトコラボパニッシュ(スミス社製品)のみとする。
  • フックは全てシングルバーブレスフック
  • フック数は一つのルアーに最大2つまでとする。スプーンの場合は1つのみ。
  • 同一アイのフック 2 本掛け(アシストフック)は禁止とする。
  • フックおよびスプリットリング、スナップのカラーはゴールド・シルバー・黒とする。
  • スプーン本体とフックの接続は必ず間にリングを1個以上使用すること。
  • バーブレスフックの定義として、フックの軸に突起物の全く無いものとする。
  • スプーンのサイズはブレード長 18mm 未満のものは禁止とする。
  • フロント部にフック取付禁止
  • スプーンのウエイト調整は禁止(2 枚重ねも禁止)
  • ボディへの形状変更は不可とします。
  • 大会に使用する市販ルアーへの改造は禁止する。但し下記の変更は許可する。
    ※カラー変更およびシール貼付(但しコラボクラピーは塗装変更不可)
    ※ミノー及びプラグのウエイト調整
  • プラグのサイズは、ボディ長 20 〜 70mm までとする。
  • 魚の取り込み 必ずラバーネットを使用の事。
    ※ネットインで1匹とカウントされます。(ネットサイズ全長 140cm 以内の  ものに限ります)
    ※カウントは全て審判の判断で行います。
    ※大会中に魚を陸に上げてしまった場合、その魚は釣果数には含まない(ノーカウント)。
    ※スレ掛かりはカウントしない。但しフックがエラより前に掛かっている場合アタックしたとみなしOK とする。
  • 竿の本数制限はありません。競技終了時に釣りが出来る状態でない場合(ライントラブル、ブレイク等)のペナルティーは、今回有りません。
  • 「上州最強チーム決定戦」同様、ボトムトレーサー等メタルバイブは、チーム員の中で一人のみ使用可。但し同時にボトム用プラグは使ってもOKです。
  • トラキンチームバトルと同じ様に、ロッド・ルアーの共有はOKです。ランディングの手助けもOKです。
  • 集合時間にいない場合は失格になる恐れがあります。
  • 大会ルールは現時点での決定事項です。参加者の増減や大会会場、気象条件等により予告なく変更する場合もありますので予めご了承ください。